試験・講習会ご案内

第28回技術講演会報告

中国地質調査業協会 第28回技術講演会
 令和4年6月24日(ピュアリティまきび 岡山 Web併用)

参加者 358人
 (岡山会場88人Web鳥取68人岡山50人広島62人山口75人島根17人)
 ((内:官公庁14人(Web9人))

<開会挨拶>中国地質調査業協会 理事長 小谷 裕司
<来賓挨拶>国土交通省中国地方整備局 岡山国道事務所 所長 岡本 哲典
      岡山県 土木部長 筋野 晃司
  1) 路面陥没リスクと路面下空洞調査
   (株)ウエスコ 濱田 展寿・田山 良一・花田 拓也 <岡山県>
  2) 強風化花崗岩(マサ土)地すべりにおける孔内傾斜計・パイプ歪計併用孔
   による観測事例
   復建調査設計(株) 池田 雄輝 <広島県>
  3) 孔内磁気探査による矢板の埋設深度確認事例
   鵬技術コンサルタント(株) 片山 裕貴 <鳥取県>
  4) 現場作業時の発注者対応においての効率化
   (株)共立エンジニヤ 太田 清仁 <島根県>
  5) 異なる手法を用いた液状化判定結果について
   (株)ソイル・ブレーン 麻生 健介 <山口県>
  6) 地質リスク特定の1ツールとしての5万分の1岡山県地質図の活用事例
   西部技術コンサルタント(株) 光延 和倫 <岡山県>
  7) 道路事業に対する地質リスク検討
   基礎地盤コンサルタンツ(株) 内藤 真弘 <広島県>
  8) 名水が湧き出る場所での地下水流動調査および施工への配慮
   シンワ技研コンサルタント(株) 細田 健太 <鳥取県>
  9) 現場発生土による盛土が引き起こした地すべり事例
   (株)日本海技術コンサルタンツ 奥板 幸希 <島根県>
  10) 地すべり対策における地質リスクを考える
   -山口県周南市中須北地区の地すべり対策を例として
   宇部興産コンサルタント(株) 長江 宏樹 <山口県>
 特別講演 「土木事業における地質・地盤リスクマネジメントについて
       -事業へのリスクマネジメントの導入に向けて-」
      国立研究開発法人 土木研究所 主任研究員 梶山 敦司
<全体講評>地区技術顧問 高知大学名誉教授 横山俊治
<閉会挨拶> 地区技術委員長 木村隆行








わかりやすい地質百科へのリンクバナー

▲ページの先頭へ